温泉利用プログラム型健康増進施設について 戻る ホーム

厚生労働大臣認定 温泉利用プログラム型健康増進施設 認定書

温泉を利用した独自のプログラムで、あなたの健康づくりをお手伝いします。
当館は、厚生労働大臣認定の「温泉利用プログラム型健康増進施設」です。これは、温泉療養の知識や経験を持つ医師がいる医療機関と連携し、さらに下記の用件を満たす施設のみが認定されるものです。当館では温泉を楽しく健康的に楽しんでいただくために、温泉入浴指導員による、水分補給や入浴方法などの「温泉利用に関するアドバイス(有料)」を行っております。どうぞお気軽にスタッフまでお申し付けください。

温泉利用プログラム型健康増進施設認定用件

  1. 温泉を中心とした健康増進プログラムを提供していること
  2. 設備に関する要件を満たしていること
  3. 施設の維持管理に関する要件を満たしていること
  4. 温泉入浴指導員を常時1人以上配置すること
  5. 利用者が医療機関からの助言(有料)が受けられる体制にあること

温泉入浴指導員について

温泉入浴指導員とは、「温泉医学」「リハビリテーション医学」などの知識を持ち、温泉入浴者に対して、温泉の一般的な正しい使い方や、健康的な生活のための指導を行います。当館では、資格を持ったスタッフがお客様お一人お一人に合った入浴方法についてアドバイス。また、「温泉コンシェルジュ」を目指し、日々知識とサービスの向上に努めています。