新着情報 新着情報一覧へ ホーム

2018年04月12日

楽しさ満開!
「太閤の湯」春イベントのご案内

休館前最後のお楽しみイベントらんまん♪皆様お誘い合わせのうえご来館ください♪

瓦版

大謝恩キャンペーン ファイナルイベント★阪急吹奏楽団コンサート

翌日5月7日(月)から来年3月31日(日)までの大改修工事休館を前に
ありがとう!の気持ちを込めてお贈りするラストイベント。
「湯の山街道」に吹奏楽ならではの迫力のサウンドが響きます。
聴きたかった懐かしの楽曲にも出会えるかも♪お聴き逃しなく♪

〔日時〕5月6日(日) 13:00~13:30
〔場所〕2階「醍醐花の宴」特設ステージ
 

 炭酸泉(人工)で楽しむ日本名湯めぐり~熱海の湯(静岡県)
血行を良くする炭酸泉と名湯の効能をダブルでお楽しみください♪
tansansen_nene_no_asobiyu

〔期間〕4月17日(火)~23日(月)
〔場所〕東・西の炭酸泉「ねねの遊び湯」
露天風呂「ねねの遊び湯」で定期開催の人気イベント湯《日本名湯めぐり》。
休館前最後の今回は徳川家康がこよなく愛した「熱海の湯(静岡県)」をお贈りいたします。
金泉と同じく塩分を含むお湯で保温効果にすぐれるので、神経痛をはじめ冷え性などに
適しています。最近では肌をひきしめ、痩身効果も期待できると女性に注目されている
温泉地。ぜひ一度お試しくださいね。
 

元気アップ★変わり風呂
東露天風呂「ハーブ風呂」、西露天風呂「瓢箪露天風呂」にて、ご用意!
hurb_HP

『さくら湯』 〔期間〕4月12日(木)~4月16日(月)
春のほんのひとときにしか花を咲かせない、儚くも美しい桜。
日本人にこよなく愛され、観賞用としてだけでなく様々なものにも使われてきました。
この「さくら湯」も、そんな桜の楽しみ方のひとつ。桜の樹皮を使うお風呂です。
桜の樹皮は、漢方で「桜皮(おうひ)」とよばれ、
冷え性や湿疹の民間治療として使われてきたとか。
冬のような寒さから急に暖かくなって一気に咲いた今年の桜。
短命でしたが本当に見事な美しさでした…。
そんな艶やかな記憶の余韻も「さくら湯」でぜひお楽しみください。
 

 『しょうぶ湯』〔期間〕5月3日(木・祝)~5月6日(日)
菖蒲湯とは、中国から伝わったものとされ、体を壊しやすい季節の変わり目は
菖蒲湯に入ったり飲んだりする文化があったそうです。端午の節句は、春の時期で
体を壊しやすい子が多かったので、この中国の文化を取り入れ始まったといわれています。
菖蒲湯が伝わる前から日本では厄災を祓ったり、浄化する作用のある菖蒲の葉を軒に挿して
悪いものを追い払うという風習があったので端午の節句の恒例行事として広まったようです。
子供の邪気を払い、無病息災を祈る菖蒲湯。ぜひ皆様の健康づくりにもお役立てください。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申しあげます。

ページトップ