瓢箪倶楽部・利用規約

瓢箪倶楽部 会員規約

第1条 名称

名称を『瓢箪倶楽部』と称する。以下、本倶楽部と呼ぶ。

第2条 目的

本倶楽部は株式会社有馬ビューホテルの運営する有馬温泉太閤の湯の施設利用を通じて、本倶楽部員の心身のリフレッシュや健康の維持と健康増進を図ることを目的とする。

第3条 所在地

兵庫県神戶市北区有馬町池の尻292-2 株式会社有馬ビューホテル内に本倶楽部の事務局を置く。

第4条 入会方法

第5条にて規定する別途申込書に必要事項を記載し、第6条の倶楽部員証の発行をもって入会とする。

第5条 入会金および年会費

(1)入会金は400円(税込)とする。年会費はいただきません。
(2)倶楽部員が特典を受ける場合には、必ず倶楽部員証を提示すること。提示のない場合は各種特典は受けられないものとする。
(3)有効期限は、最終来館より1年間とする。

第6条 倶楽部員証

(1)倶楽部員には倶楽部員証を交付する。
(2)年会費は有馬温泉太閤の湯が存続する限り無料とする。
(3)倶楽部員証は貸与または譲渡することができない。
(4)倶楽部員証を紛失または破損した場合には所定の手続きにより倶楽部員証を有料にて再発行できるものとする。

第7条 特典

入館料については本人を含む6名まで大人1名につき2,000円(税込)でご利用可能。

第8条 施設利用

倶楽部員は施設利用の際には倶楽部員証を提示し、第7条に規定する入館料を支払い、利用規定を遵守すること。万一この利用規定に違反した倶楽部員は除名される。

第9条 休館日等

有馬温泉太閤の湯は、次の場合に一時休館、一部施設の閉鎖または営業時間の変更をさせていただく事があり、また、告知は事前に施設内にて行うものとする。

(1)施設のメンテナンス、補修及び増改築工事を行う場合。
(2)気象状況、災害等により、営業が不可能と判断された場合。
(3)その他、有馬温泉太閤の湯のやむを得ない事由が発生した場合。

第10条 自己の責任

倶楽部員が有馬温泉太閤の湯の施設を利用するにあたり、万一盗難・傷害・死亡あるいは、その他の事故が発生した場合にも、有馬温泉太閤の湯は一切責任を負わないものとする。
ただし、有馬温泉太閤の湯に故意、あるいは重大な過失があった場合には、この限りではない。

第11条 資格の取消

次の場合、倶楽部員の資格を取り消すものとする。
(1)倶楽部員が死亡した時
(2)有馬温泉太閤の湯の施設を故意にき損した時
(3)倶楽部員証を変造、不正利用等が発覚した時
(4)本倶楽部の品位を傷つけ、他の倶楽部員に迷惑を及ぼす、又は及ぼす恐れのある時
(5)本規約に違反した時

第12条 個人情報について

会員の個人情報の取り扱いについて下記のとおり取り扱いするものとする。

(1)個人情報の利用目的
お客さまからいただいた個人情報は以下の場合に限り利用し、目的外に利用しない。

・当社が何らかの理由でお客さまに連絡を取る必要が生じた場合。
・有馬きらり及び有馬温泉太閤の湯から 旅行企画商品、観光・レジャー施設案内など新商品・企画サービスに関するお知らせ等のご案内をする場合。
・当社のサービス、商品の改善のためにマーケット分析を行う場合(この場合お客さま個人が特定されることはありません)。

(2)個人情報の保管
会員の個人情報は細心の注意をもって取り扱い、厳重に保管する。

(3)個人情報の提供・開示
会員の個人情報は以下の場合を除き第三者に提供または開示をしない。

・会員の同意があった場合。
・法令に基づき公的機関から開示を求められた場合。
・当社と機密保持契約を締結した協力企業に必要最低限の情報を提供する場合。

第13条 その他

(1)有馬温泉太閤の湯は必要に応じてこの規約を変更することができる。
(2)倶楽部員はその資格を喪失した時に倶楽部員証の返却をしなければならない。
(3)退会の申出がない場合限り、倶楽部員を継続するものとする。
(4)本規約に定めない事項については、太閤の湯事務局で最良と判断した方法で処理されるものとする。